fc2ブログ

新年の「坐禅と写経と法話の会」 開催報告

初めての場所は緊張します。


600坐禅と写経と法話の会20230104

令和5年(2023年)、初めての坐禅と写経の会は鏡張りの部屋で行いました。


静岡市の中心部にあるセノバにある静岡朝日テレビカルチャーの1日講座を担当させていただきました。

600新年の坐禅と写経と法話



新年早々に来てくれる人がいるのか心配でしたが、多くの方が御参加くださり、坐禅と写経に親しんでいただきました。




600坐禅と写経と法話の会202301042
写経はこちらの部屋で行いました。




まだまだ精神的にもバタバタする時期ではありましたが、ゆったりと坐ることができて充実をした時間を過ごすことができました。


そして、改めて


いつでも、どこでも、誰にでもできるのが坐禅だと感じました。


坐禅はお寺でなきゃ意味がない! なんてことはありません。


身体と呼吸と心を調えるのが坐禅です。


時間や場所など関係ありません。


静岡朝日テレビカルチャーの静岡校は一歩外に出れば、多くの方が行き交う繫華街です。

しかし、そんな場所でも、少し工夫をすれば静かに心を落ち着かせることができました。


私はここで、毎月開催の写経とイス坐禅の講座も担当させていただいています。ご興味のある方は、ぜひ一緒に写経や坐禅を体験してみませんか?



詳しくはこちらのホームページを御確認下さい。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる