fc2ブログ

毎週土曜日はインスタの日 【風吹不動天辺月】

 【毎週土曜日はインスタの日】



毎週土曜曜日にインスタ(Instagram・インスタグラム)を更新し、その内容をブログにも掲載しています。



Instagram(インスタ・インスタグラム)はこちらです
※これまでの記事はこちらです。




情報化社会と言われるようになって、うわさ話や心無い言葉は隣近所だけでなく世界中から届くようになった。

ときに、嵐のように吹き荒れる声に傷つくこともある。

しかし、同時に決して折れることのない心を私達は持っている。


禅では、そのことを

風吹けども動ぜず天辺の月

と示す。

激しい強風が吹き荒れても空高くかかる月は微動だにしないように、私達の心も天に浮かぶ月のように揺らぐことはない。


「いろんな声がある世の中だけど、ゆるがない心が私にはある。」





インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月1
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月2
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月3
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月4
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月5
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月6
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月7
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月8
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月9
インスタ用 絵葉書 阿閦如来 風吹不動天辺月10


今回は月1回の絵葉書の回です。阿閦如来を描いて、と言われて描きましたが、そもそも読めん。



ですよね〜。「あしゅくにょらい」と読みます。



言われても全然ピンとこないねー。でも左手で衣を握って、右手は甲を見せて下げてる、という特徴があるので、かなり描きやすかったよ♪
ところでどんな仏さま???



私も不勉強で阿閦如来のことに詳しくないので、なんで衣を握っているのかなどはわからないけど、語源は「揺るぎないもの・不動」を意味していることを最近知りました。



ふ~ん。なんで詳しくないのに描かせるかね~



それは、後々明かされることになるでしょう・・・



意味深!!!でも実はそんなに深くないかもね。



なんですと!



はいはい。阿閦如来の語源から遠ざかっちゃったので戻ると…「不動」ってことだけど、どっしりしてる感じ?



なるほど!!!
 不動=どっしり!!! 柔らかな発想ですね。
でも、仏教では”不動”動かないのは肉体的なことではなく、心のことですね。心がどっしりって感じですね。



そうだよ。身体がどっしりって巨漢じゃん。私の言うどっしりももちろん心の話ですよー



なんですと!
勘違いをしていて申し訳ありません。いつものように土下座をさせていだきます。



・・・




おっと・・・
では本題に。阿閦如来が不動の心で人々を救っていくと知ったときに、禅語の風吹不動天辺月〔風吹けども動ぜず天辺の月〕という言葉を思い出したので、絵に書き加えてもらいました。
これは、激しい強風が吹き荒れても空の月は微動だにしない様子を表していて、煩悩や妄想に覆われても本質は決して汚されない尊い心があることを示している言葉です。



阿閦如来と月。「動かない」つながりですね!



そうなんです!そして阿閦如来と不動といば、光明皇后の伝説ですよね!



( ゚Д゚)ハァ?



・・・申し訳ありません。 
光明皇后(奈良時代)の逸話がありまして、光明皇后が自ら建立した寺の浴室で1000人の民の汚れを自ら拭うという願を立てたそうです。その1000人目は皮膚から膿を出す病人で、皇后に膿を口で吸い出すよう要望したんだって。迷うことなく皇后が口で吸いだすと病人は阿閦如来と化したという伝説があるそうですよ。



まじか!

光明皇后さま、すごいね。で、こういう話によくある、試されてた系…もういい人なんだから試さないで~(´;ω;`)



そう思うよね。でも阿閦如来は光明皇后に対して、999人目までの治療を見て「もっとできる」と感じたからこそ、自身が1000人目として、他の人なら触れたがらない姿になることで「どんな人でも区別することなく救いなさい」ということを伝えたかったのだと思うよ。ここで、迷うことなく病人と向き合えた光明皇后の心も不動であり、阿閦如来と同じ尊い心のままに生きている方なんだろうね。



すごいよ。もうすごいとしか言えないよー
私もどっかで試されてるのかなー。ちゃんとできてなくてすんませんって感じですね。



なかなかできることじゃないよね。そして、いつも試されているよね。
もちろん、膿を吸うことだけが大切と言うことじゃないよね。
街を歩いているときに隣の知らない人が転びそうになったら、迷うことなく手を差し伸べるような不動の心とも言える心が私達にはあるよね。その心のままに生きることの大切さを阿閦如来が、風吹不動天辺月が、光明皇后が教えてくれていると思っています。



不動にはほど遠い、ネガティブ感情出まくりの日々で、出ちゃうのは止められないけど、上手につき合いつつ、自分の中の阿閦如来を磨いていければいいかな~



素晴らしい!
坐禅・読経・写経・食事・掃除・布施などなど、磨き方はたくさんありますね!




東光寺ではこのイラストの絵葉書を写経会のお土産として差し上げています!

東光寺ではこのようなイラストの絵葉書を写経会のお土産として差し上げています!

東光寺写経会は
毎月23日 10時~

詳しくはこちらをご覧ください。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる