fc2ブログ

専門家の眼


600屋根とハクビシンの足跡1


毎日見ている本堂の屋根。




何も感じることなく見ていた屋根に専門家と一緒に登った。

専門家が声を出す

「うわぁ〜 いっぱいありますね!!」



「??? どこにですか?」


専門家
「ほら、ここ!!」



「うわぁ〜!!!」



600屋根とハクビシンの足跡2





600屋根とハクビシンの足跡3

よく見ると、瓦にも、そして壁にも足跡がはっきりとついている。



600屋根とハクビシンの足跡4




その後も、次々に発見されるハクビシンがいた(現在もいる可能性がある)証拠・・・・


同じものを見ているのに、専門家にははっきりといろいろ見えている。

指摘をされると、今まで気づくことができなかったものが見えてくる。


仏教の”気付き”も同じだ。

修行できている方に指摘してもらうことで、自分だけではなかなか気づけなかったことに、ハッと気がつくことができる。

ハクビシンとの戦いにも、仏教の修行にも、専門家と呼ばれるその道のプロに教えを乞うことはとても大切だと、秋の涼しい風を屋根の上で感じながらハクビシンの足跡を見て改めて実感した。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる