fc2ブログ

講座・住職学の申し込み期限が迫っています【その4 講座紹介 提唱】

講座・住職学で何を学ぶのか


「伝統・宗派・本山・行政・地域性・年令をも時には超えなくてはならないこともある。現状維持を続けるのみで満足している者には進歩も自由も、宗教すらないと思う。」





40年前に臨済宗青年僧の会が発足したとき、機関紙・不二に掲載された一文です。



この言葉の前後には



「多様な価値観に振りまわされない真の価値観を見出すことの大切さ」についても言及しています。



40年と言う月日が経っても、色あせることのない大切な言葉です。




現状維持ではなく進歩し続けるためには”真の価値観”を見出さなくてはいけないのです。


その”真の価値観”を示して下さるのが、講座・住職学での臨済宗妙心寺派管長の小倉宗俊老大師の提唱(修行者に向かって、祖師の語録や古則中より宗要(宗旨)を提起し唱導すること。講座と同義)ではないでしょうか。

600住職学2022第1講座


参加申し込みや詳細はホームページをご覧ください。


※心苦しいのですが、”僧侶の勉強会”とさせていただいていますので、僧侶や僧侶を目指す方、寺族等、お寺と関りがある方しかお申し込みできません。ご了承ください。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる