fc2ブログ

仏の種は確かにある!! 

 600トウモロコシとミニトマトの発芽


娘が小学校でトウモロコシの種をもらってきて育てています。


最近、プランターの中に小さな芽が出ていることに気がつきました。





600トウモロコシとミニトマトの発芽2


ミニトマトの芽が出たのです。



真相は分かりませんが、数年前にミニトマトを育てたときに、実が落ちて種が残っていたのかもしれません。


しかし、種だけでは芽は出ません。


水、温度、光、様々な要因が重なって発芽したのです。


私はこの小さな芽に大切なものを教えてもらった気がします。





仏性 【ぶっしょう】について仏教聖典には次のように書かれています。

 〝仏になる種子〟 といったもので、 あらゆる存在にこれを認めるところに仏教の特徴がある。〝覚りに達する潜在力 ・ 可能性〟 といってもよい。



又、 〝仏心〟といってもよいが、 〝一切衆生悉有仏性〟という句にも表われているように、すべての存在に、差別しないでこの仏性を認めたところに、 仏教の平等説の立場が見られる。 この内在する仏性を外に現わしたものを 〝仏〟 とよぶ




誰もが〝仏になる種子〟を持っています。


しかし、発芽するタイミングは人それぞれです。


ミニトマトの種も数年前に落ちて、土の中で眠っていたのでしょう。


そして、様々な要因が重なって発芽することができました。





私達の中にある〝仏になる種子〟も発芽を待っている状態かもしれません。


どうしても自分の中に〝仏になる種子〟とも言われる仏の心があることを信じることは難しいかもしれません。


しかし、数年の眠りから覚めてミニトマトが発芽する姿を見ると、自分の中にも発芽していない〝仏になる種子〟があるのかもしれないと思えます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

今後の成長も楽しみですね!
人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる