fc2ブログ

毎週土曜日はインスタの日 【ザルを持って走る】

【毎週土曜日はインスタの日】
今回は大雨による浸水被害に逢ったときに感じた、大本山妙心寺の最初の和尚様の逸話を紹介しています。

まず一歩。この一歩の尊さを素直に受け入れることの大切さを痛感しました。


毎週土曜曜日にインスタ(Instagram・インスタグラム)を更新し、その内容をブログにも掲載しています。



Instagram(インスタ・インスタグラム)はこちらです
※これまでの記事はこちらです。




600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話1
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話2
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話3
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話4
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話5
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話6
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話7
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話8
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話9
600インスタ用 大雨 浸水被害で感じたこと ザルを持って走る話10



皆様、先週はご心配をおかけしました。先週の土曜日は大雨によってお寺の境内にある保育園が床上浸水をしてしまいインスタの更新ができませんでした・・・



大変だったよね…たくさんの方たちの優しさをいつも以上に感じた1週間でした。



この地域では誰も体験したことがないような災害だったので本当に大変でした。でも、あなたの言う通りいつも以上に人のありがたさを感じたよね。だからこそ、”ザルを持って走る絵”を描いてもらいました。



描いたけどさー、この話、娘の言葉を借りるなら「どうにも納得いかないやつ」なんだよねー。



わかる!
東光寺の本山、妙心寺の最初の和尚様である開山無相大師の逸話だよね。


無相大師が雨漏りをしている所を発見して弟子に声をかけると、
サッと1人の弟子がザルを持って走ってくる。
その後、別の弟子が桶を持って走ってくる。
無相大師はザルを持ってきた1人目の弟子を褒め、桶を持ってきた弟子を叱るという話。


理不尽に感じるよね。



まさに!!なんで桶で怒られにゃいかんの!?と思うんだよねー



禅では「理屈で考えない、尊い心のままに動く」ことを大切にしているので、サッと心のままに動いた1人目の弟子が褒められて、頭で考えてから動いた2人目の弟子が叱られちゃったんだよね。だからザルじゃなくてもいいんだよ。手を出しても、手ぬぐいでも、まずは動くこと、迷いなく動くことの大切さを伝える話なんだけどね・・・



と言われても、理解に苦しむよ…



ですよね〜
一般常識の中では、あまりに理不尽だよね。
でも、今回の浸水被害にあったときに、この逸話について考え方が変わった気がするよ。



と言いますと?



今回の浸水被害があった日に、まっさきに保育園に駆けつけてくれた人がいたんだよね。
それが、近所に住んでいる保育園に通っている子供なんだ。
自分の家も大変なときに「お家が大変だから、保育園が心配!」と言ってお母さんと「何かできることはありませんか」と駆けつけてくれたんだよね。



私は片付けしてたけど、その子の方が心配になったよ。



そうだよね。正直、子供の手伝いには限界があるし、ケガとかも心配だよね。
でも、そんなモロモロのことを一切考えず駆けつけてくれた姿が、ザルを持って走ってきた弟子の姿なんだよね。



なるほど~!



このときに私は無相大師の尊さを実感したんだよね。
「あ〜、だから、あんなに理不尽に思える無相大師の逸話が今の時代にまで伝わっているんだ」って感じたんだよ。



ん?…どういうこと?



無相大師はザルを持ってきた弟子を素直に認めて褒めたんだよ。
これが、すごいよね!
だって、ザルなんか雨漏りには役に立たない。でも、その弟子の心を見抜くことができたから褒めることができた。
浸水被害にあったとき小さな子供が駆けつけてくれたときに、私はお母さんの「この子が、お家が大変だから、保育園が心配!って言うんです。」という言葉を聞くまで、なんで来たんだろう、やれることなんか今はないのに・・・など様々なことを考えてしまった。この子の心と向き合うことができていなかったんだよね。
だから、この逸話は「理屈で考えない、尊い心のままに動くことの尊さ」だけでなく、「無相大師の尊さ」も示してくれていると感じたんだ。



そっか~。そういうとらえ方があったのか!新発見です!!



そうなんだよね。もちろん解釈が間違っているかもしれないけど、師匠と弟子の心が一つになるためには師匠だけ・弟子だけが尊いのではなく互いが尊い存在でなくてはいけないと感じたよ。私達の普段の生活で言えば、相手に何かを求めるばかりではなく、すでに私達は多くの助けをいただいているんだから、相手のことを素直に受け入れることが大切だと感じたね。



うんうん

それにしても、今回は語りまくりですね~。あれだけのことがあったから感じることもたくさんあったね。



てへ 





【インスタで味わう仏教の教え】
毎週土曜日、更新です♪

毎週土曜日はインスタの日 【今週は仏教の言葉を紹介できません・・・】


 【毎週土曜日はインスタの日】



毎週土曜曜日にインスタ(Instagram・インスタグラム)を更新し、その内容をブログにも掲載しています。



Instagram(インスタ・インスタグラム)はこちらです
※これまでの記事はこちらです。秋ですね。




600インスタ用 ごめんない 台風の影響で更新できません1


600インスタ用 ごめんない 台風の影響で更新できません2


600インスタ用 ごめんない 台風の影響で更新できません3

今週は大雨の影響で、境内にある保育園が浸水。後片付けに追われているため、今週は仏教の言葉を紹介できません・・・






来週はしっかりと、仏教の言葉などを紹介します!!!


【インスタで味わう仏教の言葉・禅語】
毎週土曜日、更新です♪

#禅 #zen #坐禅 #座禅 #和 #贅沢な時間 #軸 #日々の暮らし #リラックス #relax #般若心経 #写経 #仏教 #お寺 #静岡 #清水 #東光寺 #イラスト #illustration

毎週土曜日はインスタの日 【お彼岸、どう過ごす?】

 【毎週土曜日はインスタの日】

毎週土曜曜日にインスタ(Instagram・インスタグラム)を更新し、その内容をブログにも掲載しています。

Instagram(インスタ・インスタグラム)はこちらです
※これまでの記事はこちらです。



秋ですね。


秋と言えば・・・


“お彼岸”です。



鎌倉・円覚寺が発行する冊子『円覚(339号)』に、”お彼岸、どう過ごす?”という題名でお彼岸について紹介をさせていただきました。

ぜひ、ご覧ください。

そして、大切なご先祖様お参りするお彼岸の習慣を大切にしていきましょう。



600インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸1
600インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸2
600インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸3
600インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸4
600インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸5
600インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸6
インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸7
600インスタ用 円覚寺 冊子 彼岸8




【インスタで味わう仏教の言葉・禅語】
毎週土曜日、更新です♪



灰頭土面(かいとう どめん) 【毎週土曜日はインスタの日】

 【毎週土曜日はインスタの日】



毎週土曜曜日にインスタ(Instagram・インスタグラム)を更新し、その内容をブログにも掲載しています。



Instagram(インスタ・インスタグラム)はこちらです
※これまでの記事はこちらです。



答えをくれる人がほしいんじゃない。一緒に答えを探してくれる人がほしい。





600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面1
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面2
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面3
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面4
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面5
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面6
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面7
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面8
600インスタ用 絵葉書 普賢菩薩 灰頭土面9






今回は月イチ、絵葉書の回です!いつもより早めにお届けだねー
で、いつもちっちゃく禅語が添えてあるんだけどさ、【灰頭土面(かいとう どめん)】って何???
月光仮面とか、怪人二十面相とか、なんかヒーローっぽいんだけど。


月光仮面!!! 白黒の世界だね!!!
両方見たことがないからわからないけど、【灰頭土面】とは響きが似ているだけで中身は違うよ



そりゃ、違うことはわかっとるよー



あれま、怒られた!!
【灰頭土面】って「灰まみれ、泥だらけになって働く」姿を表した言葉で、その姿が美しいことを示す言葉だよ。



苦しさとか辛さを知っている人ほど、相手のことを思いやれるじゃんね。

♪悲しみ~こらえて~微笑む~よりも~ 涙~かれるまで~ 泣く方~がいい~
人は~悲しみが~多い~ほ~ど~ 人には~優しく~できるの~だか~ら~~~♪

っていう感じ?




お、海援隊ですね!
そうだね、苦しみを知るから人に優しくなれるよね。
でも、灰頭土面はどちらかというと”苦しみを共にする”ってことがポイントだと私は感じています。
頭から灰をかぶって、顔は泥だらけになりながら、悩める人を助けるために走り回る姿を表した言葉だね。
海援隊の歌詞もすばらしいけど、出川哲朗さんの
「体を張って、泥だらけになった後でみんなでシャワーを浴びる瞬間がやっぱ僕は一番好き」
に近いかもしれないな。



ほーーーー、なるほど!
”一緒に苦労する仲間”っていうのが大事なんだね。
救ってくれる人と救われる人、というように区別しないんだ!



そうなんです!だから普賢菩薩(ふげんぼさつ)を描いてもらったんです。



象に乗ってる仏さん、難しかったよー。でも、どういうこと?



普賢は”普く(あまねく)・賢い”って書いてあるよね。普く(どこにでも)現れて人々を救う賢者という仏様なんだよね。
地位があるとかないとか、金持ちかそうでないか、苦しんでいるか苦しみを実感していないかなど関係なく全ての人を普くを救っていこうとする姿が灰頭土面なんだよね。



なるほど!

普賢さんはさ、めちゃめちゃ救う力を持ちながら、それでも一緒に私たちと泥んこまみれになってくれてるってことでいい?



素晴らしい、その通りです。



答えをくれる人じゃなくて、一緒に答えを探してくれる人がほしいときも多々あるしね。



うんうん



悩んだときに、解決策を出そうとしてくれる人がいるじゃんねー、ここにも(笑)
でもさ、話聴いて、一緒に泥まみれになれたら私たちもっといい夫婦になれそうですよねー



胸が痛い・・・
本当にそうだね〜。
娘が何かを無くして困っているときに、いつも部屋が汚いからだと叱るよりも一緒に探すことができる人間になるようにします。








東光寺ではこのイラストの絵葉書を写経会のお土産として差し上げています!

東光寺ではこのようなイラストの絵葉書を写経会のお土産として差し上げています!

東光寺写経会は
毎月23日 10時~

詳しくはこちらをご覧ください。

般若心経㊾ 波羅羯諦 【はらぎゃてい】【毎週土曜日はインスタの日】



毎週土曜曜日にインスタ(Instagram・インスタグラム)を更新し、その内容をブログにも掲載しています。



Instagram(インスタ・インスタグラム)はこちらです
※これまでの記事はこちらです。


般若心経㊾ 波羅羯諦 【はらぎゃてい】

どこにいても、何をしていても、楽しめる人が最強!

「禅の修行をすると、坐って呼吸をすることが楽しくなります。ただ息をすることを楽しめるのです。」
臨済宗円覚寺派管長 横田南嶺老師の言葉です。

この言葉は、
修行をして彼岸と言われる迷いのない世界に到達することを意味する、般若心経の【波羅羯諦(はらぎゃてい)】を表す言葉だと感じます。
「修行を続けていくということが、彼岸に到着していること」だと気がつくことが大切だと示してくださっています。







600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】1

600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】2
600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】3
600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】4
600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】5
600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】6
600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】7
600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】8
600インスタ用 般若心経49 波羅羯諦 【はらぎゃてい】9


めっちゃコスパのいい幸せになる方法を見つけたよーーーー!


おー、おもしろそうだね。知りたい!


ほんとに?知りたい?いくら出す?



コスパ悪いね〜



いや、これで幸せになるんだから安いもんよ(笑)



怪しい宗教だね〜、やめなさい!



おっしゃる通りー……

ではお教えしましょう~♪



お願いします!



呼吸するのが楽しい!ってめっちゃすごい和尚さんが言ってたの!!
呼吸が楽しいって最強じゃない?生きてることが幸せなんだよ。何があっても幸せなんだよ。
お金、カカラナ~イ。時間、カカラナ~イ。イイネ、オニイサン♪



すごいね!
でも、言い方が、怪しいのがもったいない・・・



では、横田南嶺老師の言葉をこちらに引用させていただきましょう!

“禅の修行をすると、坐って呼吸をすることが楽しくなります。
ただ息をすることを楽しめるのです。”

怪しさないでしょ?




そうだね、急激に深みが出たね!



うんうん



この、「ただ息をすることを楽しめる」っていう言葉の前後も知りたい!



では、こちらをYouTubeでご覧ください↓

https://www.youtube.com/watch?v=9UeAU4Rksy0

臨済宗円覚寺派管長 横田南嶺老師のYouTube
【毎日の管長日記と呼吸瞑想】2022/3/8
第426回「いつも気をつけていること」



これは、すごいね!!

そこで禅の修行というのは、楽しむということにもたいへんよいものがあります。
なにせ呼吸することを楽しむことができます。
呼吸ほど深いものはありません。
飽きることもありません。
坐ることを楽しむこともできます。
坐るということがなかなか難しくて、これも飽きることがありません。
立つことも楽しめます。
立っていることは難しいものです。
歩くことも楽しめます。
一歩一歩歩くこと自体を楽しむのであります。
お茶をいただくことも楽しめます。
毎回の食事も楽しむことができます。
禅の修行というのは、行住坐臥、何をしていても楽しむことができるものだと思うのであります。

これこそ、般若心経の【波羅羯諦(はらぎゃてい)】の世界だね!!



へ~、そうなんだ~。
知らないうちに【波羅羯諦】を目指してたんだ、私♪
まだ「呼吸が楽しい」っていう境地にはまったく届かないけど、そういう世界があるんだなー、そういうところに自分もいきたいなー、って勝手に思って座禅続けてます~



【波羅羯諦】は修行をして彼岸と言われる迷いのない世界に到達することを意味しているんだよ。
でも、実は「修行を続けていくということが、彼岸に到着していること」だと気がつくことを示しているんだよね。


ほうほう!


老師の言葉は、どこかにゴールを設定するんじゃなくて「今を楽しんでいる」姿がすばらしいと教えてくれているよね!!



なんて返したらいいかわからないことも楽しいーーー♪
ってことで(笑)


すばらしい!!



【インスタで味わう仏教の教え】
毎週土曜日、更新です♪
人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる