fc2ブログ

写経会のことが紹介されました シミズ毎日【令和3年7月25日】



東光寺(静岡市清水区横砂本町)の写経会の様子を「シミズ毎日」で紹介していただきました。


600PXL_20210726_141806578.jpg




取材は東光寺の写経会に記者の方が実際に参加してくださったものです。







600シミズ毎日20210725

そのため、実際に体験したからこそ書くことができる内容になっているように感じます。



この記事を見ていただき、少しでも多くの方に写経会の存在が認知してもらえればうれしいです。

※写経会についてはこちらをご覧ください。

幸せの青いトリセツ

幸せは仏教にとって永遠のテーマなのです。

しかもお釈迦さまがたどり着いた幸せは、いつでもどこでも、どんな状況であっても感じられる幸福です。

その幸せに至るためには自らの心のありようが問われることから、「心の取り扱い方」を伝える内容にしようと考えました。




臨済宗妙心寺派布教師会が、このたび出版する


「幸せの青いトリセツ」


という本の「はじめに」に記載れている言葉です。




600幸せの青いトリセツ2



帯には


幸せになりたいのに、なれないのはなぜ?

41人の禅僧が心の取り扱いを伝授




とも書いてあります。



実は私も、大変に有難い御縁をいただき、この”41人の禅僧”の中に入れていただきました。


この本は、禅の言葉を使わずに41人の僧侶がそれぞれの体験を通して禅の言葉を説くという、少し珍しい形を作られています。


7月頃から本山である妙心寺の花園会館で販売されるとのことです。


手に取る機会がありましたら、ぜひご一読ください。

専門誌で紹介していただきました【オンライン坐禅会】

宗教関係者にはおなじみの「中外日報」様に臨済宗青年僧の会が主催するオンライン坐禅会のことについて紹介をしていただきました。



臨済宗青年僧の会の前会長が中外日報様に取材をされた御縁がつながって今回の運びとなりました。





600中外日報20210609 オンライン坐禅会1


丁寧に取材をしていただいたうえで、しっかりと内容をまとめていただき有難い限りです。






600中外日報20210609 オンライン坐禅会2

思いのほか写真が大きくて恥ずかしさもありますが、少しでも多くの方に臨済宗青年僧の会や活動などの取り組みをしっていただければ嬉しいです。

ラジオに呼んでいただきました。

マリンパル


あら、こんなところに濃い顔が!!



これはエフエムしみず・マリンパルというラジオ局で放送されている


マリンパルほっとライン


という番組のホームページに掲載されている私の写真です。
※ホームページはこちらです。



600マリンパル



なんと、この番組では毎週月曜に「禅なはなし」というコーナーがあり、大変ありがたい御縁をいただきこのコーナーに,、月に1回読んでいただけることになりました。


未熟な私ですので、すぐにクビになると思いますので、興味のある方はお早めにお聞きください。



初めてのお邪魔させていただくのは4月12日(月)昼過ぎとなっています!!




ちなみに・・・


御存じの方も多いと思いますが、最近のラジオはインターネットを使っても聞くことができるそうです。

オンライン坐禅会のことが紹介されました  【中日新聞 2021年3月24日】


臨済宗青年僧の会が主催するオンライン坐禅会の様子を中日新聞の静岡版の「withしずおか」というコーナーで紹介していただきました。



600オンライン坐禅会中日新聞202103212




600オンライン坐禅会中日新聞202103211







取材は朝6時から実際にオンライン坐禅会を開催したときに、早朝にも関わらずわざわざお寺まで取材に来てくだいました。



とても低い姿勢で写真を撮影してくださったり、丁寧にインタビューをしてくださったものが記事になりました。



思いのほか写真が大きくて恥ずかしいやら、ビックリするやら・・・



どちらにしても、このように紹介をしていただき、少しでも多くの方にオンライン坐禅会のことを知っていただく御縁をいただけたこと、感謝しております。




また、取材に答えたときの様子も短く編集していただきYouTubeでも紹介をしていただいています。


たいしたことは何も言っていませんが、興味のあるかたはご覧いただければ幸いです。




※YouTube ”「Withしずおか」臨済宗青年僧の会のオンライン座禅会“はこちらです。


※臨済宗青年僧の会のホームページはこちらです。
人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる