今年のゆず 平成27年

 様々な行事が重なりバタバタしていました・・・




 バタバタと玄関を通過すると ほのかに良い香りがします!





 何だろうと足を止めると そこには





 500ゆず151218

「ゆず」がありました。







 東光寺(静岡市清水区横砂)の境内には ゆずの木 があります。





 しかし、とても目立たない場所にあるため 何回もお寺に来たことがある人でも その存在に気が付くことが難しい 隠れた東光寺の名所です。






500ゆず15121802
・・・すごい量です! 「ゆず」は御参りに来てくださった方にお配りさせていただいています(先着順)




手入れや収穫を怠っている私を見かねて 植木屋さんが収穫してくださいました・・・・










 毎年恒例の年末の行事に、お寺で婚活「いちえの会」の開催も重なり普段よりもバタバタとしていた私は今年の「ゆず」の出来ばえさえ確認していませんでした・・・・・






 反省・・・・






 バタバタと乱れていた私の心を「ゆず」の香りが一瞬でピタッと止めてくれました。







 心地よい時間を過ごしましたが、やはり時間に追われて仕事を再開すると心がバタバタ・・・・・






 そうだ、「ゆず」の香りを楽しむために仕事机に置くのも良いかもしれません・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる