イモを掘って感謝する!! が、目標です・・・

 東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園の園児と イモ掘り に行ってきました。




 場所は「こどもの畑」





 
 「こどもの畑」は袖師保育園が管理する畑で、現在は私が管理の担当をさせていただいています。






 6月に植えたサツマイモの収穫に今日は行ってきました。






 500芋掘り体験151110

 まずは、準備です。 前日の夕方までに伸びたツルを切り、雑草を防止するために敷いていたマルチと呼ばれる黒いビニールを外します。



 



500芋掘り体験1511102

 しかし、全てのツルを切ってしまうとサツマイモの葉っぱなどを見る機会を奪ってしまうことになりますので、数株はツルも残しておきます。






 そして、イモ掘り当日の朝 イモの掘り方やツルや葉を観察し いよいよ実践です。






 500芋掘り体験1511103

みんなで一斉に掘り始まると 様々な場所で大きな歓声が上がります!!








500芋掘り体験1511104

 土が固いため、数人で協力して引張りあげようとがんばっています!!







 多くの園児が楽しみながらも、苦労しながらイモを掘っていました。








 1時間程度の収穫体験時間で・・・・



500芋掘り体験1511105



 イモを掘り終えた畑は畝が無くなり綺麗な状態になっていました・・・






 臨済宗妙心寺派の生活信条には



 生かされている自分を感謝し 報恩の行を積みましょう



 という言葉があります。この言葉の実践の第1歩として



 






 「苦労しながら1つの食材を手に入れる」 という体験をして欲しいと願っています!!






 苦労すればするほど 「生かされている」 という事実に気が付くことができると信じています!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる