FC2ブログ

子供に坐禅会で話したこと 第53番

東光寺(静岡市清水区横砂)子供坐禅会では毎回お寺や仏教に関係する話しをしています。


 そして、話の内容にあった「仏教豆知識シール」を参加者に配布しています。



 自分自身の備忘録も兼ねて紹介させていただきたいと考えています・・・・



 ※以下の内容は子供向けに話したものです。







 仏教豆知識シール 第53番  題名 【 布施 】


500仏教豆知識シール 53 布施



 昨日から六波羅蜜【ろくはらみつ】の話しをしています。




 六波羅蜜とは



苦しんだり、悩んだり、迷いのない、みんなが仲良く暮らすことができる場所へ行く方法




 です。

※子供坐禅会でした六波羅蜜の話しはこちらをご覧ください。





 みんなで仲良く過ごすには、どうしたら良いのでしょうか!??





 意外と、難しい質問ですよね・・・




 仏教ではみんなに6つの方法を教えてくれています。




 6つだから 六波羅蜜!!




 その1つが 布施 【ふせ】 です。




 布施とは 自分の持っている物を分けたり、できることを 人の為、誰かのためにすることです。




 ここで大切な条件があります!




 それは、 「ありがとう」と言って欲しいと思ったり、お礼に何かをもらいたいと思ってははいけない!ということです。




 友達に自分の持っているお菓子をあげること 




 これは立派な 布施 です。




 でも、お菓子をあげたから宿題をやって欲しいとお願いしてしまったら 布施 ではなくなってしまいます。





 家でお母さんの手伝いをすること





 これも立派な 布施 です。




 でも、お手伝いをしたからって おこずかいを要求したら 布施 でなくなってしまいます・・・・




 道にゴミが落ちていたら拾う

 困っている人がいたら助ける

 悲しんでいる人がいたら優しい言葉をかける

 ニコッと笑顔になる





 布施 にはたくさんの種類があり、自分でやれることを精一杯することが大切です。




 何か良いことをしたときに



 「ありがとうって言ってくれなかった!」



 と腹を立てるようでは、せっかく良いことをしても台無しになってしまいます・・・





 せっかくの良い行いがケンカの原因になるなんて、もったいないですよね!!






 今、自分にできることを精一杯にすること




 これが 布施【ふせ】 の基本なのです!!






 お互いが、できることをしながら助け合い、みんなで力になりましょう。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる