FC2ブログ

遠く求むるはかなさよ

白隠禅師坐禅和讃というお経に


衆生近きを知らずして  遠く求むるはかなさよ




という言葉があります。




自分自身が「仏」であることを 知らずに  あちらこちらに 探しまわるのはむなしいことです




という意味があります。






先日、「遠く求むるはかなさよ」という言葉を思い出す機会がありました。








静岡市に「用宗:もちむね」という場所があります。




静岡で18年ほど過ごしてきましたが 私はまだ訪ねたことのない場所です。






先日、





「用宗の有名なところてんを買ってきたから食べてちょうだい。」





と ところてん をいただきました。



500用宗のところてん



その方は 




「用宗と言えばところてん!」




と言っていました。





私は静岡にところてんが有名な場所があるなんて思いもよらず、ただただ驚きました。





さっそくいただきました。





確かにおいしい!!






おいしいもの食べることができたこと、

そして地元のおいしい食べ物を知ることができてうれしかったです。




 



 遠く求むるはかなさよ






 近くにも良いものはたくさんある。 


 気が付かないのは もったいない!!





 もっと地元のことを学びたいと感じました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる