FC2ブログ

達磨様の草履

 500達磨大師150626

 ↑↑ これは誰の靴【草履:ぞうり】でしょうか??












 正解はこの方!!







500達磨大師150626002











 達磨様【だるまさま】です!!










 以前、達磨様に足があることを知って







「ダルマさんって人間だったんですか!?」








と驚いた女性に会ったことがあります。









 「ダルマさん」 と聞くと 「赤い縁起の良い人形」 を想像する人も多いのでしょう・・・・








 でも、達磨様は禅宗で非常に大切な和尚様です。







 そのため禅宗の多くのお寺で達磨様が祀られているのです。







 もちろん、東光寺も禅宗(臨済宗妙心寺派)のお寺ですので達磨様をお祀りしてます。








 500達磨大師150626003





 この草履の写真を撮影できたのは、準備作業のおかげです。




 

 東光寺(静岡市清水区横砂)では毎年6月の第4日曜日に開山忌を行っています。





 開山忌とは、各お寺の最初の住職の法事です。




 東光寺では最も大切にしている2人の和尚【温仲禅師】と【洪堂義範禅師】の功績を讃え、そのご恩に感謝し、日々精進することを誓う法要ととらえています。


 


 開山忌の前々日には役員さんと共に法要の準備を行います。






 私は本堂正面の飾りつけを担当しますので、準備の際には須弥壇【しゅみだん:本尊様などをお祀りする本堂正面の台】の掃除をします。




 
 一年に数回、掃除の際に間近で達磨様の草履を目にするたびに







「ダルマさんって人間だったんですか!?」







 という言葉を思い出し、禅宗のお寺で生活をさせていただく身として達磨様のことを皆様にお伝えしなくてはいけないと感じています・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる