子供の日に感じること 【平成27年5月5日】 

5月5日は子供の日で、祝日です。


東光寺(静岡市清水区横砂)水子・子育て地蔵尊にも多くの方がお参りに来てくださいます。




400子どもの日150505003





 子供の日と言うことで、




400子どもの日150505003 - コピー



鯉のぼりを飾ってくださった方がいらっしゃいました。







反対側には、最近子供達の間で流行の





 400子どもの日150505003 - コピー (2)



 妖怪ウォッチも!!







 ~ 子供の日 ~



祝日法という法律によると、



「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」



ことが趣旨だそうです。私は、





 親が子供の健やかな成長を祈り・願う気持ちを、




 そして




 子が親をはじめ、多くの方に支えられて生きてきたことに感謝の気持ちを





 確認する日だと考えています。








我が家も、多くの方々と同様に



400子どもの日150505003 - コピー (3)



 お菓子などをお供えし、



400子どもの日150505002



 子供の日のお参りをさせていただきました。







 節目、節目に素直な気持ちで 手を合わせ お参りをする。 







 昔からの伝統的な姿は美しく感じます・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる