じゃがいもの植え付け 平成27年春

 東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園が管理する 「子供の畑」 へじゃがいもの植え付けに行ってきました!




 昨年度に初めて挑戦した 収穫時に 「いも拾い」 をする方法で植え付けを行いました。




 



  400じゃがいもの植え付け150305

 1.まずは畑を耕します。先週、植えつける範囲を決定し、一度耕した部分を再度耕します。



 大活躍するのが・・・・





 400じゃがいもの植え付け1503052

 ホンダの耕運機 ビアンタ です!! 使う頻度が少ない私にとってカセットコンロ用のガスボンベで動いてくれるビアンタ君【耕運機】は事前・事後の管理が楽で非常に使いやすく助かっています。







400じゃがいもの植え付け1503054

 耕した後は、畝【うね:植え付けを行う場所】を作ります。 幅80cm程の畝を6本作りました。







 400じゃがいもの植え付け1503055

 次に種イモの準備です。 大きめの種イモを適度な大きさに切ります。






 400じゃがいもの植え付け1503057

 そして・・・・





 種いもを 置きます!





 植えません、置きます!!




 6本の畝に左から、メークインを4本分(100個程度)置き、残りの2本の畝に男爵(50個程度)を置きました!!





400じゃがいもの植え付け1503053

  種いもを置き、畝を黒マルチで覆えば植え付け作業終了です。





 いもはマルチと地面の間に出来るので、収穫の際にイモを掘る必要がなく拾えばよいと言う栽培方法です。






 昨年度は今回の方法と、昔からの栽培方法である土の中での栽培に挑戦しました。



 収穫の様子を見ていると、小さい子供達に土の中からじゃがいもを掘り出すのは難しい様子でした。今回のような掘らずに拾える栽培方法は小さな子供達も収穫に参加する「子供の畑」での栽培には向いている方法だと感じています。





 約1ヶ月後に芽をマルチの外に出すための作業がありますが、それ以外はマルチと自然に全てを任せる栽培方法なので、今後は温かい目で畑を見守っていきたいと思います!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる