FC2ブログ

保育園児の坐禅体験 平成27年2月

 東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園の園児たちは毎月 坐禅体験 にやってきます。



 今月(平成27年2月)も来てくれました。




 毎年2月の坐禅体験はいつものように坐禅をした後、涅槃図 【ねはんず:お釈迦様が亡くなられた際の様子を記した図】 を見せながら話をします。



坐禅体験 涅槃会H272



 園児たちには様々なものを見せますが、涅槃図に一番興味を持つと感じます。




坐禅体験 涅槃会H27
 




  毎年、涅槃図について書かれた本などを読みながら「どんな話しをしようかな・・」と前日まで悩みます。




 散々悩み、今年は「老女」を紹介しよう!!と決めました。





坐禅体験 涅槃会H274

 この中に「老女」が描かれています










 坐禅体験 涅槃会H273

 流れる涙を拭きながら、お釈迦様の足をさわっている(さすっている)女性が「老女」です。






 お釈迦様の教えを聞くために旅を続けている間に年月を重ね「老女」となった女性が描かれていることを園児たちに話しました。


 さらに園児たちに


 「君たちは小学校に入る前のこんなに小さいときからお釈迦様の教えに出会うことができています。この出会いを大切にしてこれからも頑張っていってください。」



 というと



 「はい!!」



と、とても大きな声で返事をしてくれました。



 
すばらしい返事をしてくれる園児が多く 素直に話を聞いてくれる心を持っていてすばらしいなぁと感じていると





「でも、この絵だと おばあちゃん じゃなくて おじいちゃん に見えるね!!」




 と素直な感想もいただきました・・・・





 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる