保育園児の坐禅体験 平成26年12月

 東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園の園児たちは毎月 坐禅体験 にやってきます。



 今月(平成26年12月)も来てくれましたが、いつもなら写真を撮影してくれる方がいなかったため準備等の写真しかありません・・・・





保育園坐禅体験2612 3


 園児が坐禅体験にくる日の朝 いつものように本堂内の準備を終えました。 本堂内は気持ちの良い涼しさ(寒さ)に包まれていたので園児が来る前に暖房を入れました・・・





 保育園坐禅体験2612 2


 なんと、 4℃!!!  寒いわけです・・・






 それでも園児たちは 寒さなんて気にしません!!



 全員教室で裸足になってからお寺に来ますが、「寒い」とは一言も言いません。坐った後も「足が痛くていやだ」など文句を一切言わず、ニコニコしながらも真剣に坐禅に取り組みます。



保育園坐禅体験2612




 最後は副住職(新米和尚)のお話を嫌な顔をせず聞き、暖かい麦茶とお菓子を食べて保育園に戻って行きました。






 園児たちが楽しそうに座っている姿を見るたび、どんなことでも楽しんで真剣に取り組むことの大切さを痛感させられます・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる