FC2ブログ

今年もクリスマスの季節がやってきました!!

 東光寺(静岡市清水区横砂)には 水子・子育て地蔵尊があります。


水子 子育て地蔵


 穏やかな表情でいつも見守ってくださっています。




 お地蔵様には毎日、多くの方にお参りいただいています。






 熱心にお参りさる方、子供の喜ぶお菓子やおもちゃをお供えしてから手を合わせる方などがいらっしゃいます。




 
 そして、数年前から12月に入り、クリスマスの季節になると


お地蔵様とクリスマスH26

 お花屋や、おもちゃと共に





お地蔵様とクリスマスH262
 
 クリスマスに関連するお供え物も登場します。




 最近はクリスマスイブの夕方にお地蔵様を見るとクリスマスプレゼントのようなお菓子やケーキが供えれられていたこともあります。


 私の個人的な考え方ですが、クリスマスの時期になると、



 いつも身近な場所で暖かい笑顔で見守ってくださるお地蔵様と、「亡くなったお子様への祈りの気持ち」や「健やかな成長を祈る気持ち」を素直に表したお供え物が見事に調和した美しい姿だと感じます。



 今年も、 お供え物は「これ」でなくてはいけない・お参りの仕方は「こう」でなくてはいけない! といったつまらないこだわりを捨て、素直な気持ちでお参りすることの大切さを思い出すできごとでした。


 ありがとうございました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる