FC2ブログ

お経の意味を知ると、より大切に感じることができます!

 昔から、訳のわからない言葉や、滑舌が悪く聞き取りにくい言葉などを 「 お経みたいだ! 」 と表現することがあります。




 お経 = よく分からないもの




と言う印象は強いようです。






合掌140327



 でも、お経は決して訳の分からないものではありません・・・・





 お経は仏教の大切な教えであり、真剣に読んでみると 意味も分かってくることができるお経もあります。






 先日、「伝統」という言葉を上手に受け止めている方と出会いました。その方は





 受身でただ伝統を「守る」と考えると苦痛になることもある。

 しかし、伝統を「理解」したり「尊べ」ぶことができた時、自然に伝統は「引き継がせていただく」ものになる。






と言った発言をされていました。 この言葉を聞いて私は、






お経も、意味を感じたり、知ることができれば 自然に 「大切なもの」 であり 「読ませていただく」 ものになるのだと感じました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる