何が常識なのか!?

 大学時代の先輩が静岡に遊びに来てくれたので、世界遺産に登録されて盛り上がる三保を案内をさせていただきました。




 残念がら天気があまり良くなかったため富士山の姿は見ることができませんでした。




 三保で遊ぶ娘達・・・




 しかし、娘達は久しぶりの砂浜に喜び、走り回って遊んでいました。 





 長女は現在保育園の年長組で、来年は小学生です。この日も気が付くと どんどん遠くまで歩いて行ってしまいます。




 子供達が歩いている姿を見て、先日知ったある言葉を思い出しました。




 歯医者さんの待合室に置いてあった本に、





 牛乳は飲むより配達した方が健康によい。






 と言う言葉がありました。 ヨーロッパで昔から使われてきた言葉と紹介されていました。牛乳を歩いて配達していた頃から使われている言葉で、



 牛乳を飲むより たくさん歩いたほうが健康的だ 




 という意味があるそうです。 牛乳は無条件に体に良いという印象があり、私の中では牛乳は健康食品だということは「常識」になっていました。





 自分の中の「常識」など 大した価値はないのだと思い知らされた言葉でした・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる