FC2ブログ

保育園児の坐禅体験と達磨忌 平成26年10月

 東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園の園児が坐禅(座禅)体験に毎月やってきます。


 今月(平成26年10月)も園児たちが元気に坐禅体験に来てくれました。


保育園児の達磨忌H265


 10月は禅宗の開祖である達磨大師【だるまだいし:ダルマ様】の命日ですので、禅宗のお寺である東光寺も達磨忌【だるまき:達磨様の法事】を行いました。 



 せっかくお寺に園児が来てくれるので、今回は達磨大師をみんなでお参りしました。




保育園児の達磨忌H264
達磨様の掛け軸を見ながらお話を聞きます。





保育園児の達磨忌H26
せっかくなので、達磨様も実在の人物であることを実感してもらうために足が見える掛け軸を選びました。






保育園児の達磨忌H263
 前日に折り紙で折った、達磨様を見せたら意外と好評でした・・・






 保育園児の達磨忌H262

 坐禅手帳に貼るシールは当然「達磨大師」です!





保育園児の達磨忌H266

 ちなみに坐禅手帳に押すハンコも「ダルマこまめ」の消しゴムはんこですので、正に達磨大師づくしの坐禅体験になりました。








 坐禅体験に参加している年長組の娘が帰宅した時に私が




 「達磨さんってどんな人か分かった?」





 と聞くと






「坐禅ってすごいよ!ってたくさんの人に伝えた人」






 と言ってくれてたので






「正解!!」





 と言っておきました! 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる