安心立命【あんじんりつみょう】

00PICT01

 古いハードディスクを整理していると、昔の写真が出てきました。



 私が中学校の教員になった頃の写真です。写真を見ながら思い出したことがあります。




 私は教員になった年に、1年目ということでベテランの S先生 と2人でクラスを担当することになりました。



 私は教員の組み合わせや担当クラスが決まったときに、ベテランの S先生 が主になって、私は副担任のような立場で勉強させていただこうと勝手に考えていました。 



 ところが初めての打ち合わせで S先生に




 「君が担任ね!! 僕がサポートするからがんばってね!」



 と声をかけられました。さらに




 「このクラスは君にとって初めての担任だから特別なクラスに必ずなるよ!」




 とも言われたことをよく覚えています。





 禅の言葉(禅語)に




 安心立命【あんじんりつみょう】 という言葉があります。




 心を安らかにして(仏様に)身をまかせることを意味します。







 S先生 の 暖かく見守ってくれる大きな心 と 多くの経験に裏打ちされた的確な助言などによって安心して様々な問題に全力でぶつかっていくことができました。




 S先生 が見守ってくれているという安心感があったからこそ多くの経験ができましたし、S先生 にすべてを任せることができる信頼もあって、この1年間は充実し、決して忘れることができない日々となっています。





 そして、今になって その頃いただいた安心感も安心立命【あんじんりつみょう】の世界であったのかなと感じています・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる