FC2ブログ

おじいちゃんは星になったの??

星座

 まだ教員(中学校理科)として勤めていた時に、親戚の小学校1年生の男の子に質問をされたことがあります。



 その少年の祖父が亡くなってからしばらくたったある日のこと、私が理科の先生だと知り彼は質問をしました。




 「ねぇ、人が死ぬと星になるんだよね。おじいちゃんはどの星になったの?」


 さらに、


 「骨はお墓にあるけど、お墓におじいちゃんはいないの?星にいるの、お墓にいるの? 人が死んだらみんな星になるなら空は星でいっぱいにならないの?」




 と多くの質問が出てきました。小学1年生に対して何と説明したら良いかと答えに詰まってしまったことを覚えています・・・




 苦し紛れに 「星はたくさんあるし、空もとっても広いから大丈夫だよ!」





 と答えたことを覚えています。そして今でも、夜空の星を見たときなどに、




「今の自分ならどのように答えるのか!?」




と考えることもあります。





 禅語に



 空手【くうしゅ】にして来【き】たり 空手にして去る




 という言葉があり、宗門安心章【しゅうもんあんじんしょう】というお経の中にも





 われら もとより 空手にして、この世に来たり、空手にして又帰る





 ともあります。この部分は




 私たちはもともと何も持たずにこの世に生まれてきたのです。そして生きる御縁が尽きれば何も持たずにあの世に帰っていくのです。




 
 と訳すことができるそうです。この言葉を手掛かりに先ほどの少年の疑問に今の私なら






 「おじいちゃんは、みんなからの沢山の想いを持って亡くなったんだよ。でも荷物は何も持っていけないから とっても身軽だよ。自由自在に動けるんだよ。だからお星さまにもなるし、お墓にもいるよ。もちろんいつもお参りしている家の仏壇にもいるんだよ。それは、君の心の中にもおじいちゃんがいるって言うことなんだよ。

 だから、いつもおじいちゃんは星になったりお墓や仏壇から君を見守ってくれているんだよ。いつも見守ってくれているからこそ、これからも おじいちゃんに ありがとう って気持ちで手を合わそうね。」







 と答えるかもしれません。もちろん質問をしてくれた相手の表情などから理解し納得してくれているか読み取りながらにはなると思いますが・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる