槙の実 (まきのみ)

 東光寺には槙の木(まきのき)があります。山門を

入って正面に大きな気が、そして山門から駐車場まで

です。


    槇の木 正面
      槇の木(その1)



    槇の木 壁
    槇の木(その2)


 秋になると、槇の木にはたくさんの実が付けます。

子供のころは見つけると食べていました。よく熟した

ブルーベリーのような色のものがおいしいとされますが

私は見た目がきれいな熟していない赤い実をよく食べていました。



 先日の写経会で槇の実の話になり、懐かしくなって

食べてみました。お寺では、庭の管理にほとんど農薬

を使っていないので安心して食べられました。


    槇の実


 だんだん涼しくなってきて肌で秋を感じられるように

なってきましたが、今回は舌でも秋を感じることができました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる