多くの「縁」により開催された夏祭り

 昨日、東光寺の境内にある袖師保育園で 夏祭り が開催されました。



夏祭り140720



 

 直前まで雨が降る、あいにくの天気でしたが保育園の先生方や保護者会の代表者の並々ならぬお力、そして夏祭り開催前後に雨が止むと言う幸運など 多くの御縁により 無事に計画通り開催をすることができました。






 この夏祭りが行われている すぐ隣で 毎月恒例の東光寺坐禅会が開催されていることはあまり知られていません。





 保育園はお寺の境内にあり、園長が住職の妻であっても、あくまでも独立した組織です。





 保育園は保育園で年間の計画を立て、東光寺は東光寺の行事計画を立てるため、夏祭りで盛り上がる会場の隣で静かに坐禅会を行うと言う珍しい現象が起こります。






 保育園の園長は夏祭りに集中し、住職は坐禅会に集中するため 2つの行事は無事に開催され終わります。






 しかしこの時、保育園の事務職員であり東光寺の副住職である私は、夏祭りの運営にも坐禅会の運営にも携わると言う実に中途半端な状態になっています・・・・





 2つのことを同時に行うことが非常に苦手な典型的な男性脳を持つ私には、1年の中で1番苦手な日です・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる