山門の黒板 平成26年5月

住職が山門の黒板を書き換えました。


今月は


山門の黒板1405


 人のため

 世のため

 つくる

 罪ならば

 我は厭【いと】わじ

 地獄の火をも

     釈宗演老師



です。



 非常に難しい(私にとって)言葉ですので、今回は詩歌の紹介だけにさせていただきます・・・


 今後、詳しい時代背景やこの詩歌に関係する仏教用語を紹介させていただきます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる