FC2ブログ

東光寺写経会の紹介です。 草木国土 悉皆成仏

東光寺(静岡市清水区横砂)で行われる写経会で配布させていただいている絵葉書を紹介するシリーズ第5弾です。


 観自在菩薩:【観音様=世の中の音を見る。人々の苦しむ声、悲しむ声、悩む声を聞き取って救ってくださる菩薩の慈悲。】という言葉を紹介する際に作成した絵葉書です。


400写経会 般若心経 5 観世音 草木国土



草木国土 悉皆成仏 【そうもく こくど しっかい じょうぶつ】

 草木も国土も皆同じ仏のいのちでつながっている。お釈迦様が12月8日の早朝にお悟りを開かれたときの言葉。


 を紹介しました。




 写真は静岡市清水区由比の薩埵峠(さったとうげ)から見た富士山です。


 昔、庵原の平四郎という男が悟りを開き、悟りが本物か確かめてもらうために沼津の白隠禅師を訪ようと薩埵峠(さったとうげ)へ差し掛かった際に この絶景を見て「草木国土 悉皆成仏」と言われたそうなので、富士山の写真と「草木国土 悉皆成仏」という文字を組み合わせてみました。



 東光寺写経会について ホームページでも紹介させていただいています。 
 
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる