清水限定の冗談・・・

 以前、お寺にお参りに来た女性達がこんな話で盛り上っていました。



女性1
 「こないだ、お菓子屋さんで ちいちい餅 を頼んだら 目の前で大福の形を変えて出されたのよ~。」



女性2
 「あらぁ~、やっぱり目の前でやられると少しいやね、奥でやってくれればいいのに!!」






 清水区(旧清水市)内の方なら笑ってしまうかもしれないお話です。






 ちいちい餅
ちいちい餅(ちいち餅)




・・・確かに大福を変形しただけにも見えるかも。




 私は最近になって知ったのですが、ちいちい餅は旧清水市限定のお菓子だそうです。私は小さい頃からちいちい餅が大好きで、おやつがちいちい餅だと喜んだものででした。








 言われてみれば、学生生活を送った神奈川でも、教員生活を送った名古屋でも見かけることはありませんでした・・・







 ちいちい餅2




 娘たちも喜んで食べていますが、「ちいちい餅」が全国共通の言語でないことを知るのはいつになることやら・・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる