七五三のお参り

 11月になり七五三のお参りの為、着物を着てトコトコ歩く子供達を見かける機会が増えました。



 七五三を辞書で調べると



 男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳にあたる年の11月15日に行われる、子供の成長を祝う行事。晴れ着を着せ、神社などに参詣する。



と書いてあります。




 神社など・・・



 など!!?? やはり七五三のお参りは神社に行くというのが一般的なのかもしれません・・・





 看板などは出していませんがお寺である東光寺(静岡市清水区横砂)では七五三のお参りをうけたまわっています。東光寺には境内に保育園や大きな「子育て地蔵尊」があるなど子供との縁が深いお寺です。



 本堂内での法要に続き、お地蔵様の前でのお参りをします。
七五三131116




 七五三のお参りは子供が大きく成長できたことへの感謝と喜びを表すお参りです。




 お寺で御先祖様と共に子供の成長を見守るのも悪くないと思います!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる