美しい姿【合掌】

 ある日、信号待ちをしていたときのに目にした出来事です。


 少し早足で歩いていた女性が街道沿いのお寺に入って行きました。女性は山門を入ると立ち止まり手を合わせ一礼し再び歩き出し奥へと入っていきました。


 「あ、美しい!」


 と感じました。手を合わせる姿が美しいことは言うまでもありませんが、「止まる」という行為が非常に美しく感じました。





 お寺に坐禅体験にやってくる保育園児にも


 「止まる」



 という行為の大切さをお話することがあります。坐禅後に本尊様に御参りをしようとするのですが、お参りに慣れていない園児たちは決して止まりません。 

・本尊様の前へ出る
・焼香をする
・手を合わせる
・頭を下げる(礼拝)
・頭を上げる
・席に戻る

この動作の間に一度も「静止」をしないのです。すべてが流れ作業なのです。そこで園児達には


 手を合わせたら本尊様の御顔を見てね。見たらお参りをしよう。お参りをして顔をあげたらもう一度本尊様の御顔を見てね!!


と伝えます。すると彼らのお参りする姿だけでなく、お参りをして席に戻る姿までも美しくなります。

お参りのしかた131102




 「止まる」という動作ができる「落ち着いた心」がその人の姿まで美しく見せている気がします。おなじ「おはようございます。」と言う挨拶も歩きながらと止まってするのでは雲泥の差がありますよね・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる