干し柿つくりで新たな挑戦をしました!


 毎年恒例行事になってきた干し柿作りを紹介します。


干し柿作り1310135
まず始めにヘタを取ります



干し柿作り131013
ヘタが取れたら皮をむきます




干し柿作り1310132
皮むき器を使ったときもありましたが、私は包丁が使いやすく感じました。


干し柿作り1310134
手は柿の渋でこのような姿になります。





干し柿作り1310133
皮を剥いた柿を干します。これまではタコ糸でしばっていましたが、今年は洗濯ばさみを使って干してみました。




 今年もお寺の境内にある保育園に干しました。保育園に通う園児たちに柿が干してある風景を見てもらえれば満足です!!





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる