浜施餓鬼会(はませがきえ) 平成25年度

東光寺では毎年8月16日は浜施餓鬼(はませがき)が行われます。



浜施餓鬼


とは、正式には東光寺がある横砂地区の行事で、浜や海で亡くなられた方々を供養する施餓鬼会の法要です。




 横砂には現在の袖師埠頭があるところに大きな砂浜があり漁業も盛んな地域でした。



 昭和の時代までは海水浴場があり、夏にはJRの臨時駅も開設され大変なにぎわいだったそうです。



 残念ながら海で亡くなられる方もいらっしゃり、横砂地区で合同法要を行っています。



 現在は東光寺本堂で法要を行っていますが、以前は浜で行い大変多くの方が参列する法要だったそうです。



 浜施餓鬼1308163
 お供え物などは地元の当番の方が用意してくださいます。



 浜施餓鬼1308161
住職による水向け(みずむけ)後、参加してくださった方々も水向けを行います。




浜施餓鬼1308162
 子供坐禅会に参加してくれた子供たちも一部残ってくれて法要に参加してくれました。普段あまり法要などに参加することがないため坐禅よりも緊張していました・・・




 伝統的な行事ですが、残念ながら若い世代の認知度があまり高くないので、今後も浜施餓鬼の魅力を発信していきたいと考えています!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる