仏教聖典の朗読

仏教聖典

 仏教聖典をご存知ですか?



 見たことはありますか?



 ホテルに宿泊をしたことがあるかたなら見たことがあるかもしれません。

 ホテルのベッドの脇に聖書と共に置いてあることが多い本です。



 この、仏教聖典とは

仏教の開祖であるお釈迦様が説いた真実の教えを集めた「お経」の中から、教えの大切な要素とたとえ話を選び、それらを日常のやさしいことばにかえて表現したものです。



 私は「仏教聖典」が大好きです!!


 仏教聖典との出会いは僧侶になるための修行へ行かせていただいたときです。

 僧侶になるための修行をする場所にも朝課(ちょうか)と呼ばれる朝のお経があります。私が修行をさせていただいた場所ではこの仏教聖典が朝課にも使われていました。



 朝のお経を順調に皆でお唱えしていると、途中でお経を仕切る方が


「仏教聖典~」


とお唱えし、各自が好きな個所を数分間小さな声で読み続けるのです。初めて仏教聖典を開いたときに

「なんてすばらしく、分かりやすいがあるんだ!」

と素直に驚いたことをよく覚えています。


 修行に行くまでに仏教の勉強をほとんどしたことがなかった私にとって、それまでに読んだことがあるどの本よりも仏教のことやお釈迦様の教えが分かりやすく感じました。



 この仏教聖典は一見すると難しそうなお経を見事に現代語訳してくれており、誰が読んでも分かりやすくなっています。




 もしホテル等で見かけることがありましたら、だまされたと思って一度読んでみてください!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる