坐禅手帳 準備中

 坐禅手帳1304221

 もうすぐ、東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある袖師保育園の園児が坐禅体験にやってきます。



 4月になり園児たちは無事に進級をし、年中組だった園児は年長組になりました。年長組になった園児たちは昨年度から引き続きの坐禅体験になりますが、年中組になった園児たちは初めての坐禅体験になります。



 その園児たちに使ってもらうために「坐禅手帳」を作成しています。


 これまでにも何度か紹介をさせていただいた「坐禅手帳」は

 ・坐禅の座り方
 ・お経(般若心経・坐禅和讃等)
 ・シールを貼るページ
 ・食事五観文(食事のお経)
 ・信心の言葉




 などが収録されている手作りの手帳です。地元の小学校の長期休暇(夏・冬・春)に合わせて行う特別坐禅会(子供坐禅会)で使用するものとまったく同じ手帳です。


 

坐禅手帳1304222



 一番苦労するのが、この手帳を「和綴じ」で作っていることです。




 妻に協力してもらい糸と針で仕上げていくため大量にまとめて作ることは大変難しくなっています・・・

 糸を結ぶ際に力を入れすぎてしまい糸が切れたり、糸を通す穴がまっすぐ開けられなかったりすることもあり、ホッチキスなどの道具を使ってしまおうかと悩むことはあります。



 しかし、せっかく


   慣れないお寺に来て

   慣れない坐禅をするのだから、

   慣れない形の手帳を見せてあげたい




 という思いがあるため、苦労はありますが「和綴じ」の坐禅手帳を作り続けています。




 坐禅に来てくれた参加者が楽しそうに手帳を読んだり、シールを貼ってくれればありがたいと考えています!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる