FC2ブログ

これからはハイブリットの時代がくる その1

600臨青 ホームページ 住職学





ハイブリットとは異種のものの組み合わせ・掛け合わせによって生み出されるもの、あるいは生き物を意味する言葉です。

ですから、エンジンとモーターという2つの動力を組み合わせた車のことをハイブリットカーと呼んでいます。






「これからはハイブリットの時代がくる!」


と私は考えています。


こんな言葉を聞くと


「今さら何を言っているんだ。とっくにハイブリットの時代だろ!」


と言われてしまいそうです。


確かに、車はハイブリットの時代かもしれません。





しかし、私が考えるハイブリットはお寺の世界です。


私が、子供坐禅会とオンライン坐禅会を同時に開催していたところ、参加者から


「ハイブリット坐禅会ですね」


と言われました。




このハイブリット坐禅会の技術をお坊さんの勉強会である”住職学”でも活用することが決まりました。


現地に足を運べない人はオンラインで参加し、現地に来られる人は現地で研修に参加する、ハイブリット研修会です。


現在、学びたいという気持ちがあれば、どんなに離れていても現地に来た人と同じ研修を受けた気持ちになるような現場を目指しています。



そんな準備をしている中で、このハイブリット坐禅会やハイブリット研修会を開催するための技術は、お寺との相性がすごく良いと考えています。



・・・そのことについては次回の記事で書かせていただきます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる