畑での作業

 畑130221

 もうすぐ東光寺(静岡市清水区横砂)の境内にある保育園の園児が「こどもの畑」でジャガイモの植え付けを行います。

 そこで、私はせっせと植え付けができるように畑作りをしています。今回は5m×10mの畑を3つ作りジャガイモを植えることになっています。

 「こどもの畑」と名前はついていますが元々は畑ではない場所を開墾しながらの畑作りなのでとても大変です。愛車になりつつある耕運機の力を借りてようやく畑の準備が出来つつあります。




 大変な作業ではありますが、楽しいこともあります。この畑には20本程の梅の木があり、この時期は梅の花が咲き始めています。近くで作業をしていると、とっても美しい風景と良い香りを楽しむことが出来ます。

 畑の梅の花130221




 禅語に

 一花開天下春【一花開いて天下春なり】

 (いっかひらいて てんか はるなり)

 という言葉があります。


 この言葉の「花」は梅の花を表し、梅が一輪開いて待ちに待った春の到来を心から喜ぶ気持ちを表し、



 ここから、



 煩悩の闇が消えて悟りの光が輝きだした喜びを表す句



 と言われています。




 確かに、周りを見渡しても梅以外の花を見つけることが出来ないまだ肌寒いこの時期に、梅は見事に春の到来を私達に教えてくれているようです。


130221梅の花2
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる