FC2ブログ

手を振ることが苦手な私が手を振ることができたその訳は・・・


臨済宗青年僧の会のFacebookアカウントを使ってオンライン坐禅会の日程を毎週お知らせしています。



毎週、ただ予定を掲載するだけでなく一文添えさせていただいています。



先週は、多くの和尚様方がオンライン坐禅会を担当してくださっていて、それぞれに魅力があることを伝えたくて



「坐禅会終了時に笑顔で手を振る方もいれば、合掌の姿で参加者を見送られる方も・・・人見知りの私はまだ手を振ることができません。いつか手を振ってみたいと考えています。」



と書きました。

600手を広げるこまめ



書いてみたものの、実際に坐禅会を担当したときに「手を振ってみよう」と頭では思っているのですが体が動きませんでした。


今回も手を触れない・・・




と思ったときに、画面の向こうに笑顔で手を振ってくださる方の姿を見えました。



思わず私も手を振りました。




考えてはいるけれど体が動かないことはよくあります。



そんなときに、目の前に実践してくださっている方がいることは救いであり導きです。




本当にありがたいことだと感謝すると同時に、どうしたらこの御恩に報いていくかを考えました。



今の自分にできることは


「坐禅をしてみたい、心を落ち着けたいけど一歩を踏み出せない。」


という方の手助けとなる坐禅会を開催し続けることです。




来月(令和3年2月)はオンライン坐禅会を毎日の開催することが決まっています。


ですからこの間に、さらに安定して坐禅会を開催できる環境を調えてまいりたいと思います!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる