FC2ブログ

お寺にいる生きもの

 東光寺(静岡市清水区)では、地元の小学生の夏休みなどの長期休暇に合わせて「特別坐禅会(子供坐禅会)」や保育園の園児を対象にした坐禅体験を行っています。


 この坐禅会に参加すると東光寺オリジナルシール(仏教豆知識シール)がもらえます。


 仏教豆知識シールについてはこちらをご覧ください → 「仏教豆知識シール」



 今後、この仏教豆知識シールシリーズの中で人気の高かったシールを紹介していこうと思っています。




 第1回目はこちら!

 仏教豆知識シール49 象



 お寺の中をよく見ると、様々な生き物を発見することができます。その生き物たちに注目してもらうために作ったシールが「お寺の中の生き物シリーズ」です。このシリーズの最大の特徴は、シールを見た子供たちが紹介された生き物を実際に探すことができることです。

 子供達は宝探しのように紹介された生き物を楽しみながら探します。

 中でも、この「象」は目立つところにありながら、普段は気づかずに通り過ぎてしまっていた場所にありました。
 そのため、子供達は「象」を発見できてとても楽しそうにしていました。




 シールにも書いてありますが、仏教と象には深いかかわりがあります。そのため多くの寺院で「象」を見ることができ、東光寺でも外から見てもわかるくらい良く目立つはずの場所に「象」がいます。

 東光寺に来られることがありましたら、ぜひ「象」探しに挑戦してみてください。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる