FC2ブログ

トンネルの先

私たちはなぜトンネルに入るのでしょうか?

トンネルの先へと進むためかもしれません。。




しかし、トンネルの中に押し込まれたらどうするのでしょうか?

元の場所に戻ろうとするかもしれません。



自分の意思でトンネルに入ったならば、先に進むかもしれませんが、押し込まれた場合は先に進む勇気は出ないかもしれません。




今回の私たちは新型コロナウイルスによって真っ暗なトンネルに押し込まれたようなものです。


しかし、トンネルから昔の世界を見てみると感染拡大の恐れがあるため、真っ暗なトンネルを前へ前へと進んでいるのです。


そして、トンネルの出口が見えかけてきたことが緊急事態宣言解除という結果につながったように感じます。


もちろん、いまだに感染拡大に注意しなくてはいけない状態が続く手探りの状態です。





500仏教豆知識シール 坐禅和讃シリーズ こまめバージョン8



白隠禅師坐禅和讃というお経に

闇路に闇路を踏みそえて いつか生死を離るべき

とあります。

長い長い 闇を通り抜けて いつかは生死(迷い・苦しみ)から離れることが大事です

と説いています。




手探りの状態だとしても真っ暗なトンネルの中を一歩一歩進むことの大切を説いてくださっているように感じ、いまだに出口が見えない新型コロナウイルスの影響下での様々な取り組みに対して、真摯に向き合っていくことの大切さを教えていただいているように感じます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる