FC2ブログ

髪の毛を剃るお経

「外出自粛が続くなら、人に会わないから髪の毛伸ばしてみようかな。」


と、私が言うと、娘達は


「お~、髪の毛があるお父さんを見てみたい!」


と乗って来てくれます。



私は普段は二日おきくらいで髪の毛を剃っています。


バタバタして剃れない日が続いても5mm以上になることはありませんので、娘達にとっては未知との遭遇かもしれません。





もう10年程剃髪を続けていますので、たまには自分の髪の毛と再会をして見たくもなることもあります。

コロナウイルスの影響で誰にも会うことができないのならば、本当に伸ばしてみようかと考えてしまいました・・・



600剃髪後 200415





しかし、すぐに思い直していつも通り剃髪を済ませました。




仏教には様々なお経があります。


実は髪の毛を剃るお経もあります。


髪の毛を剃るお経というと意味が分かりにくいのですが、これは




髪を剃ることで悩みや苦しみなどの煩悩から離れることを誓う、剃髪偈【ていはつげ】いうお経です。




私達はどうしても周囲の人にどう見られているか、どう思われているかを気にしてしまいます。



その象徴的なものが髪やヒゲなのです。



それを剃ることは



「人にどのように見られているかを気にするのではなく、自分自身の中身を磨くことを大切にする」



ことの実践だと感じます。




この剃髪偈の意味を思い出したとき、


“人に会わないから髪の毛伸ばす”

という考えは自分自身を磨かいていないことだと感じ、まずは形も大切にしようとしっかりと髪を剃ってまいりました。






娘達よ、髪の毛がある私と会いたければ昔のアルバムを開いてくれ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる