FC2ブログ

絵葉書法話 50 【親が拝めば】

500写経会 絵葉書 50 親が拝めば 子も拝む 拝む姿の美しさ



大切なこと

   
子供に折り紙を教えるとき、どんなに言葉で伝えても折れるようにはならない。


しかし、一緒に折ったり降り方を見せれば言葉を使わなくても自然と折ることができるようになる。





親が拝めば  子も拝む  拝む姿の  美しさ

 




般若心経の中に即説呪曰【そくせつしゅわつ】という一節があります。


大切な真言を唱えることを示す言葉です。





真言とは多く神々に対する呼び掛け,祈願の句であるが,この句それ自体に神聖な力が宿っていると考えられている言葉であり、古代インドから使われていた祈りの言葉です。


そして、真言はインドから中国そして日本へと伝わっていく過程で各国の言葉に訳されることはなかった言葉です。





その内容をあえて翻訳しなかったのは、音そのものが神秘的な力が備わっており、それが訳されることによって力が失われるとも考えられていました。



意味などにとらわれることなく、大切なことを伝えてくれているのが「真言」なのです。



般若心経の最後の部分はこの“真言”が書かれており、即説呪曰【そくせつしゅわつ】と「これから真言を示す」と教える言葉があるのです。





意味にとらわれることなく大切なことが伝わることを示している有名な句があります。それが、



親が拝めば 子も拝む 拝む姿の 美しさ




です。論理や意味を伝えなくても親の姿が子供に自然と伝わることが感じられる句です。





絵葉書の写真も蓮の花を折り紙で作ったものです。


何枚もの折り紙を組み合わせて作りますが、子供に教えるときに


「折り紙のこの部分が花のこの部分になりますから、このように折りましょう」


と言いながら折っても子供達は上手にできません。


そんなことよりも、ただ折り方を見せて教え過ぎずに子供が自分で折れるようになるまで待つことができれば、折り方を子供自身が身に付けることができるのです。


これも、意味にとらわれることなく大切なことが伝わることを示しているように感じます。






教え過ぎないからこそ 伝わることがあることも般若心経は教えてくれているように感じます。







500写経会 絵葉書 50 親が拝めば 子も拝む 拝む姿の美しさ 表

 即説呪曰【そくせつしゅわつ】  

   

 「すなわち呪に説いて言うには」を意味する。 これから大切な真言を唱えることを示す一句。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる