FC2ブログ

おはぎ は おはぎ

500おはぎ 190930



“おはぎ”は“おはぎ”です。



おはぎを見ると小さい頃に、あんこと中身を分けて食べようとして苦労した記憶があります。

お菓子のポッキーを見ると、外側のチョコレートとクッキー部分を分けて食べようと苦労したことも思い出します。




大人になり最近は“おはぎ”を手に入れても、あんこと中身に分けようとも思いませんし、団子をきれいに分けることはできません。

あんこと中身を分けようとすれば、中身にあんこがついたり、あんこにご飯粒が混ざったりしてしまいます。

分けようとするとすればするほど、苦労をしてしまいます。





臨済宗最初の和尚様である、臨済禅師は


心が二つに分かれてはいけない。

仏の心と私などと、心が二つに分かれるから、迷いが生じるのです。

その心が一つになっていれば、それが生きた達磨であり、お釈迦様なのである。




と示されています。






仏様も、お釈迦様も、どこか遠くにいらっしゃるわけではありません。


“自分の心と仏の心”と区別をすることなく生活をすることの大切さを教えてくれています。







私達は、おはぎが出てくれば、迷わずあんこと中身が一体となった状態でいただきます。


同じように“自分の心と仏の心”を分けて考えるのではなく一体となるように努力を続けなくてはいけないと感じています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる