FC2ブログ

シンプルにすることで見る人の感じる力を引き出す その2

500井上靖P9019876

井上靖文学館へ行ってきました。

30歳ごろまで完全なる理系人間で、本を1冊最初から最後まで読んだこともなかった私が自分で文学館へ行くなんて・・・

人生は何が起こるか分からないものです。







昨日の記事で「シンプルにすることで見る人の感じる力を引き出す」という題で、


ミッフィーの生みの親として知られる、ディック・ブルーナの

ミッフィーの涙
最初、たくさんの涙を描きましたが、涙を一粒づつ減らすうちに、より悲しい表情になることに気がつきました


→シンプルにすることで見る人の感じる力を引き出す。
といったことを紹介しました。
※記事はこちらです。






「風林火山」

という言葉を知っている人は多いと思います。これもシンプルな言葉です。


戦国時代に武田信玄が

疾(はや)きことの如く、
徐(しず)かなることの如く、
侵掠(しんりゃく)することの如く、
動かざることの如し

と旗などに記したとされる言葉です。




私は幼い頃に見た大河ドラマで風林火山という言葉を知ったと記憶しています。





先日、静岡県内にある井上靖文学館へ行ってきました。

様々な展示物など興味深いものがありましたが、その中に作家・井上靖を紹介するコーナーに





井上靖はタイトルをつける名人

当時一般的でなかった風林火山という言葉をタイトルにした





といった言葉が書いてありました。

本のタイトルは長くできません。短い言葉で伝えなくてはいけません。そこに一般的でない「風林火山」という言葉を使うことにためらいを感じます。しかし、あえてその言葉を使った井上靖氏の力に感動を覚えました。




確かに、風林火山という言葉は、その後大河ドラマだけでなく様々な場所で使われ、その意味も浸透しています。

短い言葉ではあるが、意味を知りたくなり、知ったときに腑に落ちる言葉

それが「風林火山」であり、井上靖氏にはその言葉の力が分かっていたのだと思います。





私のような未熟者は「みんなが知っている言葉」を選択してしまう傾向にありますが、それでは甘かったのです・・・・


何かを伝えよう・伝えたいと考えたとき、一般的に使われていない言葉であっても シンプルにすることで見る人の感じる力を引き出す言葉は存在し、それを見極めて世に送り出すことができることを教えられました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる