FC2ブログ

今年も乗り切りました 離任式と子供坐禅会

600離任式の日の子供坐禅会190328


東光寺(静岡市清水区横砂)子供坐禅会は地元の小学校の春・夏・冬休みに合わせて行っています。詳しくはこちら!




この子供坐禅会は毎年1回、参加者が“0人”になる可能性がある日があります。


それは地元の小学校の離任式の日です。






離任式の日は春休み中ですが学校がいつも通りあります。


ですから、朝の坐禅会に参加したら遅刻です。


地元の小学生は誰も来ません。


と、いうより来られません。






「だったら坐禅会を休みにすればいいのに!」


と思いますよね。


でも、休みを作ると“毎日開催”とチラシなどに書くことができないうえに“○○日はお休みです”など、書くことが増えてしまいます。



さらに、子供坐禅会を始めるときに



「参加者が誰も来なくても 1人で坐禅をしなさい」



と言ってくださった尊敬する和尚様の言葉を忘れないために子供坐禅会は休むことなく連日開催をしています。





そして迎えた離任式当日。


ドキドキしながら坐禅会の準備をします。


今年は私を含めて3人で坐禅会を行うことができました!!


人数が少なくても やることに変わりはありません。


坐禅をして、お経を読んで、茶礼【されい:行儀よくお茶を飲む】をして、短い法話をしました。






3人しかいないので法話は、いつの間にか会話になり、いつもより盛り上がりました!


なんだかんだといって毎年、誰かが参加してくれるため離任式当日を乗り切ることができています。



本当に有難いことです!!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる