FC2ブログ

六波羅蜜【ろくはらみつ】シリーズ その2:持戒

誰に言われたか記憶がありませんが・・・


時間と約束は守るためにある。そして、時間と約束を守る人は幸せになる


という言葉が忘れられません




600仏教豆知識シール052 六波羅蜜シリーズ 持戒




仏教の大切な教えに持戒【じかい】があります。



持戒とは「人として生きていくうえで守らなければならない約束(戒)」を守ることです。





友達との約束を守る。

取引先に締め切り時間までに書類を提出する。

などなど・・・



普段、私達は時間や約束を守るとき相手がいます。






では、持戒は誰と誰がした約束なのでしょうか。

仏教と進行する一般の方と僧侶との間にする約束でしょうか。

・・・ちょっと違います。



仏様と約束をするのです。

ですから、絵にしようとすると仏様と指切りをする絵になりました。




600【六波羅蜜】持戒




しかし、問題はこの仏様が誰なのかです!


仏様はどこにいるのでしょうか?


遠い世界にいるわけではありません。


仏教は 「自分自身が仏だと 気がつきなさい」 と説いています。


つまり、自分が仏なのですから、 人として生きていくうえで守らなければならない約束も自分とするのです。






殺しません  盗みません  裏切りません   嘘を言いません   酒に呑まれません



などなど多くの約束がありますが、最終的には自分で守っていくことを、自分と約束するのです。



これは、とっても大変です。



友達との約束なら、友達が見ていないところで 約束を破ってもばれないかもしれません。



しかし、自分との約束では 自分が約束を破ってしまったら すぐにばれてしまいます。




時間と約束は守るためにある。そして、時間と約束を守る人は幸せになる




持戒は難しいと感じるかもしれません。だからこそ、「時間と約束を守る人は幸せになる」という言葉も残っているのかもしれません・・・
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、40代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる