FC2ブログ

竹ろうそく 開催報告 【平成30年】


東光寺(静岡市清水区横砂)では毎年12月31日に「竹ろうそくと除夜の鐘」を行っています。




山の整備の為に切り出された竹を使ってお寺の境内に竹ろうそくを並べ、除夜の鐘を撞きます。




今年も多くの方の御協力によって開催することができました。





境内に並べられた竹ろうそくは約1300本。

その様子を写真で紹介させていただきます。







本堂正面

600竹ろうそく1812313

今年は市松模様をイメージしました。







本堂前の広場


600竹ろうそく1812314

今年はここに多くの竹を並べました。


多くの方が気がついてくれましたが、実はある文字が描かれています。


目線の高さから見ても分かりづらいのですが、空を飛んだかのように上から見てみると・・・






600竹ろうそく1812311

有名な龍安寺の“つくばい”に書かれている「吾唯足知【われ ただ たるを しる】」と書かれています。







その他にも


600竹ろうそく1812315

花が描かれていたり、




600竹ろうそく1812312

笑っているようにみえるものがあったりと多くの方が楽しみながら境内を歩き、そしてお参りをしていってくださいました。






この作業は私一人や寺族だけではとても実行することができません。

本当に多くの方の御協力によって開催することができることに感謝しております。

後日、多くの方が協力してくださっている様子も紹介させていただきたいと思っています。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる