禅寺モノ語り

禅寺モノ語り

 最近、「発売前の本を予約注文し購入するという」人生で初めての経験をしました。



その本と言うのが写真の


 禅寺モノ語り


です。執筆者は芥川賞作家で臨済宗妙心寺派僧侶である玄侑宗久氏を始めとする多くの臨済宗の和尚様方です。以前「科学と仏教の接点9」と言う講演を聞きに行ったときに紹介していただいた本です。



 特徴としては


・禅寺で使用される様々な道具などを図入りで、やさしく説明してくれている。

・「花園」とい雑誌に36回にわたって連載されていた記事を元にしている。

・印税の全てを震災復興活動資金にする



などがあげられます。私は「花園」という雑誌の中でも好きなコーナーを本にしていただけでもありがたいと思いましたが、9人の執筆者全員が印税を震災復興のために使うことを快諾したとの話を聞き、是非購入し読んでみたいと思いました。しかし紹介をしていただいた時には発売前だったため購入できず注文をすることになりました。


昨日、注文した本が届きましたので早速読み始めています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる