FC2ブログ

お坊さんって どんな勉強をしているの?

「お坊さんって どんな勉強をしているの?」


と聞かれたことがあります。


一般の方があまり関わることがない「お坊さんの研修」を紹介します。






私が微力ながら手伝いをさせていただいてる臨済宗青年僧の会の研修会が開催されました。



今年(平成30年度)は10月25日(木)~10月26日まで行われました。


500住職学181026005

場所は 京都府京都市にある 萬年山 相国寺【しょうこくじ】。臨済宗相国寺派の本山です。




        
主催は臨済宗青年僧の会ですが、臨済宗大本山相国寺様や相国寺専門道場様の多大なる御協力により無事に開催されました。






1日目
500住職学181026007

開講式では相国寺管長 有馬賴底老大師 導師のもと受講生全員での読経・御回向をさせていただきました。





500住職学181026010

第1講座は開講式に続き、有馬賴底老大師による講座です。 






500住職学181026011


第2講座は桜井竜生氏(日本東洋医学会漢方専門医)を講師にお招きし「東洋医学の智恵」と題してお話をいただきました。

興味深いお話の連続で聞き入りました。







その後、案内をしていただき、諸堂拝観。


 



2日目は
 
第3講座

500住職学181026014

 相国寺専門道場師家 小林玄徳老大師に「臨済録」と題してお話をしていただきました。緊張感のある講義をしていただき、さび付いた私達の心に油をさしていただきました。




500住職学181026013


第4講座は

文筆家の小出遥子氏に「仏教ファンという生き方」と題して講演をしていただきました。
明るく ほがらかな語り口調と、仏教ファンとしての提案や話は興味深いものでした。




500住職学181026016

講座終了後、全員で四弘誓願をお唱えし、閉会式を行いました。



1泊2日という限られた時間でしたが、濃密な時間を過ごすことができました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる