FC2ブログ

栗きんとんに教えてもらったこと

500栗きんとん1810


私は栗きんとんが好きです。



先日、岐阜県の中津川を訪ねた際に複数のお店の栗きんとんがセットになったお土産を買うことができたときは本当にうれしかったです。



自宅に戻り、さっそく食べ比べてみると確かに店ごとに違いがありました。



何が違うのかと原材料名を見て驚きました。どこのお店も材料名は「栗、砂糖」又は「栗、砂糖、トレハロース」のどちらかだけなのです。




材料に違いはほとんどありません。

材料に違いはないのに、店ごとに違いがある。

店ごとに違いはあるが、各お店で懸命に作られた栗きんとんは全て美味しい。







このことを知ることができたとき なんだかうれしい気持ちになりました。





私達人間も体を構成する素材に違いはありません。

育った環境によって違いが現れます。

人によって違いはあるが、懸命に生きている人は全て美しい。







私達は誰しも生まれたときから尊い心をいただいていると仏教では説いています。




この心を懸命に活かしきろうとしたとき、全ての人が輝きます。




材料に違いがないのに お店によって味が異なる栗きんとんに大切なことを教えてもらった気がします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる