FC2ブログ

高等布教とは


先日、高等布教【こうとうふきょう】に参加させていただいたことを紹介させていただきました。
※以前の記事はこちら。



正式名 第39回臨黄合同 高等布教師講習会




端的に表現すれば、



課題を与えられ、15分の法話を5作品作って実際に披露をする勉強会です。




今回はもう少し詳しくご紹介いたします。


会場は京都の妙心寺


・・・の大廊下です!!



500高等布教1805228




ここに、机と椅子などが運び込まれるのです。




500高等布教1805223


このようになります。





寝室は大廊下の奥です。



500高等布教1805227



徒歩0分の快適な移動です。


この部屋に布団を敷くと


500高等布教1805224

このような状態です。





1日の大まかな日程は



5:30 起床

6:00 朝のお経と坐禅、その後 掃除

7:30 朝食

8:30 法話実習

12:00 昼食

13:00 法話実習

18:00 夕食・風呂・自習

21:00 就寝準備・自習





となっています。


期間中は特別講師の講座がありますが、これは法話実習の時間に行います。







500高等布教1805222


また、最後の2日間は集大成とも言える5個目の法話を考査説法で発表しますが、この時だけは会場が微妙殿に移動となります。




一見すると規則正しい生活を送りながら法話の勉強をしているように見えます。



しかし、「自習」がすごいのです・・・



9時に全員で布団を敷きますが、その場で寝る人はいません。



500高等布教1805225


何も言わずに机に戻ってきます。そして、法話を完成させるのです。14日間で5回の発表がありますので、3日1回は発表があり、


この期間で法話を作るのはとっても難しいのです。



だからこそ、日付が変わる12時過ぎまでは、ほぼ全員が勉強をしています。



500高等布教1805226



法話ができれば仲間に聞いてもらい意見をいただきます。




記憶の整理の為に、大まかな流れを書き出してみましたが、改めてこれだけの時間をかけて法話と向き合うことができて幸せだったと感じています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる