寺子屋体験4日目

 平成24年7月25日より東光寺(静岡市清水区横砂)で行われた「寺子屋体験」の様子を紹介します。



 4日目(7月30日) 



7:30 集合・坐禅 (夏季子供坐禅会への参加) 
寺子屋体験4日目 朝の坐禅




8:30 班ごと前日の反省会(6つの班に分かれて前日の反省や注意事項を確認しあいました。)
寺子屋体験4日目 前日までの反省会
週が変わり、4日目からの参加者も少なくなかったので、3日目まで参加している“先輩”が初めての参加になる班員にお寺での過ごし方を伝えていました。




8:45 お寺体験(写経体験:延命十句観音経を鉛筆で写経しました。)
寺子屋体験4日目 写経1
しっかり説明を聞き

寺子屋体験4日目 写経体験2
真剣に写経に挑戦をしました。




10:00 自習(全員が静かに自習していました。また、この日が初参加の子の中には、持参した宿題がすぐに終わってしまった子もいました。)


12:00 昼食
寺子屋体験4日目 昼食前のお経
昼食前は必ずお経を読みます。

寺子屋体験4日目 食後の片づけ
食後の食器の片づけは、毎日交代しながら参加者が行いました。



13:00 お楽しみ会(禅語カルタ)

寺子屋体験4日目 禅語カルタ
難しい「禅語」が並ぶカルタですが、小学校1年生の参加者たちも楽しんで参加していました。
寺子屋体験4日目 禅語カルタ2
寺子屋体験4日目 禅語カルタ




14:00 自習


15:00 掃除・坐禅
寺子屋体験4日目 掃除
雑巾がけは短時間で慣れてくれました。
寺子屋体験4日目 最後の坐禅
 坐禅は日々落ち着いて坐れるようになってきました。
寺子屋体験4日目 お経
坐禅の後に読むお経の木魚係りなどは大人気でした!!




 静岡市の夏休みは残念ながら一斉に始まりません。

 例えば、東光寺が存在する地域の小学校の夏休み開始時期と隣の学区の夏休み開始時期が1週間ずれています。

 そのため、週が変わった4日目からの参加者が少なくありません。しかし、4日目から参加する子供に1日目から参加している子供たちがお寺での過ごし方を教えている姿が印象的でした。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

人物紹介

新米和尚

Author:新米和尚
横山友宏
東光寺 副住職
【静岡市清水区横砂】

中学校で理科を教えていた男がある日突然和尚になった。(臨済宗妙心寺派)そんな新米和尚による、仏教やお寺についての紹介をします。 気軽に仏教やお寺に触れていただければと思います。


元:中学校教師
  (理科・卓球担当)

現:臨済宗妙心寺派の和尚
2人の娘の父親であり、育児にも積極的に参加し!?失敗を繰り返す日々を送る、30代を満喫しようとしている どこにでもいる平凡な男

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる